まみこんちゃんのブログ

ビジネスアカデミー 記録(アカデミーネームは正美)

week 4

4週目です。

今回はサイモン シネックのTEDスピーチの動画を観ました

 

『優れたリーダーはどうやって行動を促すか』

whyからはじまるゴールデンサイクル

f:id:pekepon0622:20170529203540p:image

全ての行動はwhyを中心に

 

whyは「何故それをやるのか」

ひとはwhyに共感し行動する

 

howは「どのように」

whyを実現する為にどのように行動するか

 

whatは「何を」

最終的に何を作るか、何をするか

 

why→how→what

一連を通して考えると

whyを実現するために

howどのようにして

what何を作るか

という流れになる

 

しかし多くの企業はwhatから伝えてしまっています

1.what→こんな製品を作りました

2.how→こんなふうに使うことができます

…1ついかがですか?

順番も逆でwhyも入っていない…

これではダメですね

 

キング牧師もゴールデンサイクルを使っていた

 キング牧師は人種差別を無くすために立ち上がった黒人の一人です。

演説家は他にもいましたが、何故キング牧師にだけ皆したがったか、それは人種差別を無くす為の方法(what.how)ではなく自分自身の夢(why)を語ったからです。

多くの演説家は私にはプランがある(what)と語り、キング牧師は私には夢がある(why)と語りました。

そのI have a dreamとゆう言葉はあまりにも有名です。

25万人以上の人々が何の告知もせずに集まりました。

その25万人はなぜ集まったのか、何のために誰のために集まったのか?

キング牧師のためではありません。

自分のため、自分の信じる事のために集まったのです。

 

人は「何を」ではなく「なぜ」に動かされるのです。

 

 

 他にもアップルなども例にあがっていました。

 

とにかくサイモンシネックさんが、早口で…字幕が読み終わるまえに切り替わるから…、3回観ました。

一緒にまとめサイトも載ってたから良かったー、そちらがなかったらアウトだったな…。

学生時代は英語が一番苦手、映画も吹き替え派!

あー、英語も勉強せねば…